大阪や関西の不動産買取のことなら、関西中古不動産買取センターにお任せください

あなたの不動産を最短48時間で買取&現金化

仲介手数料は頂きません、無料です!

  • 買取専門で迅速
  • 高額買取
  • 仲介手数料不要

関西不動産買取専門店だからこそ出来る圧倒的なスピードと信頼力!

・家族構成の変化に伴い
・事業資金に充てたい
・相続物件を手放したい
・管理していたアパートが古くて管理も大変!
・不動産を売却して子供の学費に充てたい
など、持っている不動産を売りたい事情は人によって様々です。

私たちは不動産売却のご依頼にお答えし早急に不動産を買えるように、十分に自己資金を用意しております。
長年の実績から銀行との信用が厚くすぐに融資も受ける事ができますので、2億円くらいまでなら48時間~7日で買取りを実現しております。
(普通は銀行からの融資は2週間以上かかってしまうのがほとんどです)
特に即金にはこだわってはいませんが、お客様に確実に現金を手にしていただくためしっかり「最短48時間」と伝えております。
不動産をご売却の際は、お気軽にご相談下さい。

超お急ぎでご売却を望むお客様へ 最短48時間で現金化が出来ます!

最短ルートで売却したいお客様の不動産を買い取らせて頂きます。

 

私たちは実際に、売却相談の電話から41時間30分後には書類の手続きも終え、依頼者に売却金額を渡し、買取完了!
という、他社では真似できない不動産売却の最短記録を持っています。これは嘘でも大げさな話でもなく、実際にあった本当の話です。
最短48時間、通常でも書類上の不備がなければ長くても1週間程度で売却が完了します。

 

また専門的な業者や法的な先生の手配も可能としており、家の中に残っている家具などの撤去や処分、司法書士による法的なご相談も同時に勧めていけるからこそ、他の不動産業者よりも圧倒的なスピードで不動産を現金で買い取ることができるのです!
通常、不動産の査定にはいくつもの手順と日程がかかってしまいます。
中には「現地に行って見てみないと査定金額がわからない」という業者も多くあります。
ですが、私たちはある程度の不動産の情報を頂ければこれまでの経験や資料を基に、おおよその査定金額をお電話でお伝えすることができます。
そして、その金額にご納得頂ければ現地に行って改めて金額をご提示します。
その査定金額にご納得頂ければ売却のご契約を結ばせて頂きます。また、お客様のご希望にもよりますが、現地でも査定後その場で契約し現金をお支払いすることも可能です。

 

高額となる不動産はお金に換えるのが難しく、街中で見かける金券ショップのように手軽に現金化できません。しかし、当社の買取サービスは超お急ぎの方は必見です!お電話から最短48時間~7日間で現金化が可能となります。

◆お客様の声と買取実績をご覧ください。

関西中古不動産買取センターが選ばれる3つの理由

1 手元に多くのお金を残すことが出来ます!

高い値段で不動産を売却できても、手元に残るお金が少なくなっては意味がありません。当センターでは不動産を売却した時にかかる税金についてもアドバイスをさせて頂き、手元に多くお金を残すことが可能となります。

 

 

 

もし、建物内にいらなくなった家具や処分品、お庭の木々や雑草類を残しておいても、買取には問題ありません。
物件そのままの状態で買い取りすることができます。
「リフォームしてから売った方が、買取価格が高くなるかも・・・」と考える方もいらっしゃいますが、逆に査定が低くなってしまう場合があります。
まずはそのままの状態での査定をお勧めします。

2 24時間365日何度でもご相談いただくことができます!

いつでもお客さまのご相談を承れるよう、毎日夜19時まで営業いたしております。さらに、メールであれば昼間でも真夜中でも24時間お問い合わせが出来ます。
メールであっても当日中にご連絡差し上げますので、お客様をお待たせすることがありません。

 

私たちの本社は大阪ですが、基本的には国内の市街地であれば、一戸建て・マンション・土地など不動産の種類は問わずご対応します。
他県だからと費用は一切かかりません。
地元の仲介業者にお願いする前に、まずは私たちにご相談ください!

3 コストを大幅カット&仲介手数料は無料!

1 手元に多くのお金を残すことが出来ます!

私たちは自社で直接あなたの不動産を買い取りますので、仲介ではありません。
私たちは不動産の買い取りを専門に行っております。
買い取りだけなので、買主様を探す時間もかかりません。
また、買主様と売主様を仲介するわけではないので、仲介手数料はいただきません!

 

 

仲介手数料は法律で金額設定も決められておりますが、その上限の金額をお客様から頂くのが不動産業界での慣わしとなっております。
ですが、査定金額が高くなればなるほど仲介手数料も上がっていき、お客様が実際に現金を手にする時にかなり仲介手数料が引かれるケースもあります。
例えば、不動産価格が1000万円とするとそこから36万円(※)引かれた約974万円となりますが、私たちは仲介手数料を引くことなく、そのままの金額をお渡し出来ます。
(※)別途消費税を加えた金額が仲介手数料です。

不動産 こんなお悩みありませんか?

  • 急いで不動産を売りたい
  • どんな会社に任せたらいいか分らない
  • 相続した不動産を売却したい
  • 住み替えをしたいが今の家が売れない
  • 他社の査定価格に納得がいかない
  • 共有名義になっている不動産を売りたい
  • 売る前にどんな準備をすればいいのかわからない
  • 売ってからの作業は何をすればいいのかわからない
  • 仲介で売るのか買取で売るのか迷っている

ページ上部へ